「ビッグ・アイランド・インターナショナル・マラソン2013」ゴールしてからの過ごし方

ハワイ島のヒロで行われる「ビッグ・アイランド・インターナショナル・マラソン 2013」について数回にわたり紹介してきましたが、今回が最後、ゴールしてからの様子を紹介します。
1年3ヶ月ぶりのフルマラソン、約5時間50分でゴールしました。
iphone/image-20130531134613.png
タイムチップは使用せずゼッケンでカウントされ、完走証は、タイムをプリントアウトした小さな用紙がゴール付近で適宜出力されているのでその場ですぐにもらえました。
表彰式は、
5キロラン&ウオークが8:30、ハーフマラソンが10:00、フルマラソンは12:00に開催。
総合3位と、各年代ごとのグループの、上位3位までが表彰されました。
iphone/image-20130531134545.png
こじんまりとしていましたが、アットホームな感じで、、
参加者も主催者側も、全員が一体となっているような、本当に温かい大会だな、と感じました。
レース後は、ドリンクやフルーツ、スナック等が振る舞われます。
ホノルルマラソンと違って参加人数が少ないので、何度もおかわりに行ってしまいました(笑)。
IMG_1166.jpg
IMG_1165.jpg
スタート地点まで送迎してくれたバスはゴールエリアからは無いので、
ゆっくりと休んで疲れを癒したら、各々好きな時間に徒歩で帰ります。
私達が宿泊した「ヒロ・ハワイアン・ホテル」へは、約20分ぐらいかかりました。
心底疲れたせいもありますが、居心地の良いその場所からなかなか離れられず、
後から後からゴールしてくるランナーを見守っていました。
IMG_1187.jpg
毎年必ず降ると聞いていた雨にも見舞われず、強烈な日差しもなく、
走りやすい恵まれた天候でした。
来年も、また出ようかな!

●関連記事
エントリーの仕方

スタートまでの過ごし方

コース概要

ゴールからの過ごし方

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...