ハワイ島ヒロ(Hilo)の観光スポット「カメハメハ大王像(King Kamehameha Statue)」

ハワイで3番目に設立されたというカメハメハ大王像は、
私達が宿泊したヒロ・ハワイアン・ホテルダウンタウンの間ぐらいの場所にあります。
大きな道路を歩いている途中に看板が立っていてすぐに分かります。
IMG_0786.jpg

カメハメハ大王像は全部で4つもあるそうで、
他にはおなじみのオアフ島ホノルル・ダウンタウン、ハワイ島で最北端の地カパアウ、
あとはメインランドのワシントンDC 。
ハワイ島カパアウの像はカメハメハ大王が生まれた土地に近く、
ハワイ諸島に3体あるけどそこがオリジナルなんだとか。
ここハワイ島ヒロ(Hilo)のワイロア州立公園に建てられた像は4つの中で一番大きく、
なんと高さ4.27メートルも!


偉大な戦士で統治力にも優れ、民衆のリーダーだったカメハメハ大王。
長年の闘争の末、1810年にハワイの島を統一して王国を築いたそうです。
彼の功績により地域の抗争が治まり、ハワイに平和が訪れたとか。
偉大な王様だったのですね~。
ちなみにハワイの伝説では、 鳥のような羽のある光が空に輝くとき、
それは偉大な首長の誕生の前兆であると言われているそうで、
歴史研究家によると、カメハメハ大王が生まれたのはハレー彗星がハワイ上空を通過した
1758年だと考えられているとか。
もう一つ、面白いエピソードがあります。
カメハメハ大王像はボストン出身の彫刻家の手により、
イタリアのフィレンツェで原型が作られ、
フランスのパリで完成後、
船でハワイへ運んでいる途中になんと沈没してしまいました。
再び作られたものがオアフ島のホノルルに安置されて、
後に海中から沈没してしまった一作目の大王像が、
生誕の地に近いハワイ島カパアウに安置されたのです。
世界を股にかけてる感じですよね、すごい☆




にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

●カメハメハ大王像(King Kamehameha Statue)
住所:Hilo, HI 96720

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...