ハワイ島マウナ・ケアでサンセット観賞と夜は星空を

山頂から見る壮大な眺めに感動!
マウナ・ケアで世界一の星空を満喫と夕焼けを見る
世界で一番綺麗な星空が見れるというマウナ・ケアへ
ホテルまで4WDのバンで迎えに来てくれます。
標高の高い場所へ登ると高山病になるため運転手からは水を提供されます。
高山病にならないためには寝ないことです。
なんといってもマウナ・ケアは富士山よりも高い標高4,205m
雲の中を回ります。
もう目の前は何も見えず結構怖いです。。
20130315_161203.jpg
20130315_161807.jpg
予約したときマウナ・ケアツアーでは、バンに乗ったら寝ないように注意されます。
本当は中継地点までは寝ても大丈夫なようですよ。
20130315_162041.jpg
中継地点は、オニヅカ・ビジターセンターです。
そこで、お弁当を提供されて夕暮れまで待ちます。
20130315_163943.jpg

すでにここでも寒いので暖かい格好で行ったほうがいいですね。
20130315_173307.jpg
お水やお湯もありますので、味噌汁も飲むことができます。
ちなみにお弁当はこんな感じ。
味噌汁に合いますね(笑)、ハワイ感はゼロですがけっこうイケました。
IMG_0414.jpg

外にテーブルがありますが少ししかないので早い者勝ちです。
この日は風が強く、お弁当の蓋が飛ばされないように要注意。
食べ終わると周りを散策できます。珍しい植物を発見しました。
ここにしかない貴重な植物のようで、手を触れるのはNGです。
IMG_0415.jpg

センターの中にはおみやげやさんもあり、そこでも洋服や簡単な食べ物は
買えると思いますが、山の上なのできっと高いと思います。
夕焼けがせまってきたら防寒具を提供され頂上を目指して出発です。
ここからは、トイレもないので気をつけてください。
上に上がれば上がるほど空気が薄くなるので眠くなりますが寝てはいけませんし
血液も固まりますので水の摂取は忘れないでください。
特に女性は高山病にかかりやすいそうなので水の摂取は必須です!!
20130315_180833.jpg
ところどころに雪が残っていてもっと上にいくと草木も生えない砂地になっています。
20130315_175038.jpg
もう雲もはるか下に見えます
30分くらいで頂上へ到着です。
中継地のオニツカセンターも寒かったですが頂上は、-1度と
極寒で風もすごい吹いているのでかなり寒いです。

マウナケア頂上
ニット帽被っていてもまだ寒いくらい
20130315_182502.jpg
頂上には日本やその他の国の観測センターがあります。
20130315_183152.jpg
観測センターの横の山は原住民しか登れない山がありすごいスピリチュアルが強いそうです。
前日にキラウエア火山ツアーで案内してもらった陽気なガイドさんが
ハワイの原住民の方でスピリチュアルがあるらしく頂上に行ったら
裸足になりエネルギーをもらったほうがいいと言っていました。
風が強くて極寒でしたがやる価値はあると思います!
20130315_182128.jpg
数分でサンセットが始まります
この日は雲が多くて心配でしたが
地平線に沈んでいく太陽がオレンジからピンク、パープルへと変化していくのはロマンチックでした。
次回は、星空鑑賞をアップします



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...