モヤさまでも度々登場の「ベアフット・ビーチ・カフェ」までお散歩

ハワイでは気候のせいか、ワクワクした気持ちを抑えられないからか、
目覚ましのアラームが鳴る前に目が覚めることもしばしば。
出張でハワイに滞在していても、毎日朝から晩まで仕事ではないので
1日オフもあれば、午後だけという日もあります。
そんな時は午前中を有効活用したいと思うのですが、水着に着替えて海に入るのも
午後から仕事があることを考えるとちょっと二の足を踏んでしまう。。
あてもなく、朝のワイキキを気ままにお散歩してみることにしました。
まずは腹ごしらえ、おむすび専門店いやす夢が滞在先のクヒオビレッジ近く
パシフィックモナーク1階にキングスビレッジから移転したので朝食をテイクアウト、
ビーチを眺めながらのんびり食べました。


早朝でもないですが、8時ぐらいの時間帯
ワイキキビーチは静かでまだ人もまばら。なんだか一人占めしている気分です。
簡単に食事を済ませたら、カラカウア通りをカピオラニパーク方面に向かって
お散歩することにしました。

ビーチ沿いを気持ち良さそうに走っている人もいます。
このあたりのクイーンズ・ビーチはゲイビーチだと聞いたことがあり、
ちょくちょく私も出没しますが実際に男性カップルを目撃したことはないです。

更に歩くと『ベアフット・ビーチ・カフェ』が見えてきました。
遊歩道に出ている看板と、赤いパラソルが目印です。


モヤさまとか木梨憲さんのTV番組等けっこうメディアで紹介されていますが
入ったことはこれまでなかったので立ち寄ることにしました。

注文カウンターは手前のパラソルを通り過ぎた奥にあります。
お腹は満たされていたので食後のコーヒーを頼みました。

屋根の下にもテーブルはたくさんありますが、
やはりビーチの目の前、開放的なオープンテラスのテーブルがいいですよね。

人があまりいなかったので、
気兼ねなくコーヒー1杯でずいぶんとゆったりした時間を過ごせ
とてもリフレッシュできました。

ロコモコやオムレツ、ベーグルやエッグベネティクト等の朝食メニューや、
ガーリックシュリンプ、ステーキなどのプレートランチ、サラダ、サンドイッチ等も
楽しめるようで、ここから観賞するヒルトンの花火も人気のようですよ。
だいぶ陽が高くなってきて、すぐ横の緑溢れる公園も
すがすがしいです。

モヤさまではサンセットタイムにきていましたが、
人気の少ない朝の時間帯も私的にはオススメです。




にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

●Barefoot Beach Cafe(ベアフット・ビーチ・カフェ)
住所:2699 Kalakaua Avenue, Honolulu
営業:月-日7:00~21:00 無休

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。